アイ動物病院の診察予約、お問い合わせ:048-642-3338

飼い主様アンケート3

※飼い主様の感想です。効果には個体差があります。

椎間板ヘルニアの鍼治療

飼い主さんイニシャル:

A・I

 

ペットの名前:

メイ

 

当院に来局されたきっかけ:

掛かり付けの病院で椎間板ヘルニアの疑いがあると診断され、投薬治療をしても良くならなければ手術しかないと言われました。

しかし手術をする前に他に治療方法はないものかとネット検索などをしていろいろ調べたところ鍼治療の存在を知りました。

人間と同様に動物にも鍼治療ができるのかと思い、手術は最終手段と考えダメもとで鍼治療をしてみよかと思いました。

そして鍼治療の出来る数ある病院の中からWebサイトでの情報、電話での院長先生との話の中から、多少遠距離にはなりますが経験、実績共に申し分ない「アイ動物病院」でお世話になろうと思いました。


どのような治療を受けましたか:

鍼治療

 

治療後どうなりましたか:

座り込んだり、ヨロヨロとしか歩けなかった状態が数回の治療で足腰がしっかりした様に感じました。現在では月2回のペースで治療を継続して行っている為、ほぼ元の状態に戻り、大好きな公園のお散歩でも元気に走り回ってます!

これから寒くなる季節なので気を緩めずこのまま継続して治療していきたいと考えております。


感想・ご意見など:

茨城県から高速を利用し、片道1時間半かけ週2で通わせて頂いておりますが、ここまで回復したことに驚きと感謝の気持でいっぱいです。

今後、身近な愛犬家で同じ様に苦しんでいる方、悩んでいる方がいた場合、鍼治療、そして「アイ動物病院」のお話をしたいと思っております。

一匹、一頭でも多くのワンちゃんの椎間板ヘルニアが改善されることを願います。本当に有難う御座いました。


2015年3月アンケート回答

椎間板ヘルニアの鍼治療

飼い主さんイニシャル:

N・M

 

ペットの名前:

モカ

 

当院に来局されたきっかけ:

3年前かかりつけの動物病院でヘルニア手術を勧められ、なるべく手術はさせたくなく、娘がネットで鍼治療をしている病院を探し来院しました。


どのような治療を受けましたか:

鍼治療、コルディM

 

治療後どうなりましたか:

治療のおかげで、後ろ足が麻痺していましたが、1ヶ月通院しただけでゆっくりですが歩けるようになり、本当に感謝しております。通院に遠くて大変ですがしっかり完治するまで通院したいと思っています。

よろしくお願い致します。


感想・ご意見など:


2015年3月アンケート回答


椎間板ヘルニアの鍼治療

飼い主さんイニシャル:

E・K

 

ペットの名前:

ナン

 

当院に来局されたきっかけ:

8/6早朝、突然立てなくなり救急センターをみつけ慌てて連れて行きました。グレード5の一番重い椎間板ヘルニアだと診断され、すぐに手術を・・・しかし手術をしても歩ける可能性はわかりませんと言われました。 去年、一匹のダックスを麻酔から帰らず亡くしてしまったので手術にはためらいがあり、主人がネットでアイ動物病院を見つけ電話をしたところ、大変快くすぐ連れていらっしゃいと言っていただき、救急センターから引き取ったその足で連れて行きました。


どのような治療を受けましたか:

鍼治療

 

治療後どうなりましたか:

2~3回目の治療後から変化が現れました。動かなかったしっぽをふるようになりました。立てるようになりました。2~3歩歩けるようになりました。自力でトイレに行けるようになりました。5~6歩歩けるようになりました。今日で7回目ですが、まだ少しヨタヨタしていますが、歩いて時には走り回れるようになりました。完全とはまだ言えませんが、ほとんど普通の生活を送れています。


感想・ご意見など:

先生、看護師さんみなさんとても親切ですし、先生とお話していると、たくさんの勇気と希望をもらえました。そして、それが現実になっています。本当に感謝の一言です。まだしばらくお世話になりますが、毎回治療に行くのが楽しみです。それだけ体の変化が私達にもわかるからです。これからもどうかよろしくお願いいたします。


2015年3月アンケート回答

椎間板ヘルニアの鍼治療

飼い主さんイニシャル:

H・O

 

ペットの名前:

ちゃちゃ

 

当院に来局されたきっかけ:

元気に走り回っていたのに急に動けなくなり、病院に行って検査。

椎間板ヘルニアと診断され、注射でよくなれば手術しなくても大丈夫と言われ、何回か注射したがダメで、手術するか悩んでいた時、インターネットで鍼治療を知り、ちょっと遠いけどもう一度前みたいに走らせてお散歩に連れて行ってあげたく来院しました。


どのような治療を受けましたか:

鍼治療

 

治療後どうなりましたか:

計6回通いました。2回目ぐらいまでは変わらず、心配しました。3回めの帰り、車の中で首が起き上がり4回目ぎこちないが歩けるようになり、5回目、6回目今は前のように走っています。

 

感想・ご意見など:

本当に先生、看護婦さんもやさしく安心して通うことができました。最悪の事まで考え、毎日泣いていた事が今では笑い話に・・・先生方に感謝です。ありがとうございました。 


2014年12月アンケート回答


後脚麻痺の鍼治療

飼い主さんイニシャル:

H・Y

 

ペットの名前:

バム(キャバリア オス 10歳)

 

当院に来局されたきっかけ:

2014年5月12日(月)の朝でした。いつもはトコトコしっぽを振りながら起きだしてくるのに、その日は起きてきませんでした。呼んでも来てはくれませんでした。

横になったままです。前の日の夜まで元気だったのです。ちょうど1年前には急性膵炎を患ったので、もうダメなのかと思いましたが、抱き上げ身体をなで、しばらくすると起き上がり、ごはんは食べてくれました。

が、顔を触られるのも嫌がり、抱き方によっては痛いのか鋭い声で泣きます。いてもたってもいられず、14日(水)にかかりつけ医に行くと「ヘルニアだろう・・・2週間のケージレスト、散歩なしで回復するかもしれない。」と言われましたが、症状は悪くなるばかりでした。ネットでヘルニアのことを調べていくうちに、鍼治療アイ動物病院のホームページに行き当たりました。

けして近くではありませんでしたが、「わらをもすがる思い」で電話をかけ、予約を入れて頂き、5月31日(土)に新井先生にすべてを託しました。

 

どのような治療を受けましたか:

鍼治療、レーザー治療

 

治療後どうなりましたか:

1週間に一度の通院を勧められ、言いつけを守り通院しましたが、2回(2週間)はまったく何も変化がなく、正直不安でした。おしっことうんちで10分も歩かなくてもキャンキャンと泣き、本人はもちろんですが私たち家族もつらい日々でした。

3回めの通院当日は午前3:30に軟便。その後血も混じる下痢便になり、先生に伝えると、「デトックスであろうから様子を見るように」と言われました。

その1週間後4回目の治療後から痛みが少なくなり、下痢も治まり、7回め以降、10分も歩けなかったのがうそのように、今までどおりの散歩に出かけるように快復しました!!

毎年一緒に出かけた海には、残念ながら今年は連れて行かれず、留守番でしたが、涼しいやかキャンプには出かけることができたのです。

今(11月)では、本当にすっかり元気で、ヘルニアだったなんて信じられないようです。

☆カレンダーを見返すと2ヶ月ですっかりすっきり治ったのです。遠い通院頑張った甲斐がありました!!

 

感想・ご意見など:

1年前に急性膵炎を患ってしまったので、ステロイドなどの薬はもう使えない、使いたくない私たちです。

新井先生には薬に頼る化学療法だけでなく、鍼やレーザー、ホメオパシーなど、身体に負担をかけない治療も行ってくださるので、ヘルニアが縁で通い始めた病院ですが、これからもお世話になり、穏やかな老犬ライフを送りたいと思っています。よろしくお願いいたします。


2014年11月アンケート回答

アイ動物病院

〒330-0856

埼玉県さいたま市大宮区

三橋2-854-4

TEL:048-642-3338

FAX:048-642-0582

診察時間:9-12時、15-18時

休診:木曜全日、日曜祝日午後

ご案内

・一部予約を始めました。空いている時間をご案内します。お電話下さい。

 

・駐車場は病院前と30mほど離れたところの2箇所ございます。