アイ動物病院の診察予約、お問い合わせ:048-642-3338

飼い主様アンケート1

鍼、レーザー、サプリメントなど、当院の代替療法を受けた飼い主様にアンケートをお願いしています。

ホームページに掲載してもよいと許可をいただいた方の回答を紹介いたします。

※飼い主様の感想です。効果には個体差があります。

左後脚麻痺の改善例

飼い主さんイニシャル:K・S

 

ペットの名前:

 

当院に来院されたきっかけ:地元の病院で痛み止めをもらい安静にしている他、何も出来なく、どんどん悪くなっていき、後ろ左脚がマヒしてきたので、インターネットで「犬 ヘルニア マヒ」で検索したところ歩けるようになった犬の映像があり、最後の希望と思いいきました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後はどうなりましたか:左後脚マヒがなくなり歩けるようになり、痛みもなくなったように見えます。最近は走ろうとします。

 

感想・ご意見など:初めて花を診察していただいた時に「大丈夫です。花より悪かった子も良くなりました。」と言われて、とても嬉しかったです。

 

2014年3月アンケート回答

後脚の振るえ、麻痺の改善例

飼い主さんイニシャル:T・K

 

ペットの名前:ハッピー

 

当院に来院されたきっかけ:後足のふるえ、多少の麻痺があり、レントゲンでははっきりしませんでしたが、股関節が悪いか、脊椎のヘルニアかもしれないとの診断でした。足に力がなく今後悪くなる一方ではないかと言われ、針がよいのではないかと思い、藁をも縋る思いでこちらの病院にまいりました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後はどうなりましたか:とても良くなってきて居ります。足に力が戻ってきている様です。少し早く歩ける様になりました。

 

感想・ご意見など:最初治療を受けるのがとても不安でした。これ以上悪くなったらどうしようと思って居りました。でも今はとても感謝しています。うちの子は他にも病気がありステロイドを服用しているので先生は治らないとおっしゃっていましたが、でもこのまま元気でいてくれたらと思っています。ほんとうに有難うございます。

 

2014年3月アンケート回答

腎臓病の改善例

飼い主さんイニシャル:S・M

 

ペットの名前:パア

 

当院に来院されたきっかけ:腎臓が悪く食欲もなく、貧血、白血球も増加しており、腹水もありで元気もないために来院しました。

 

どのような治療を受けたか:ホメオパシー

 

治療後はどうなりましたか:ホメオパシーの治療をすることで食欲も出て元気にもなって、貧血、白血球の数値もよくなってきて、腹水もなくなりました。

 

感想・ご意見など:1年半前に亡くなった19歳の猫にももう少し早くホメオパシーの治療をすればよかったと後悔しています。

 

2014年3月アンケート回答

椎間板ヘルニアの改善例

飼い主さんイニシャル:K・O

 

ペットの名前:ジョン

 

当院に来院されたきっかけ:地元の動物病院で椎間板ヘルニアと診断され、治る確率は半々と言われ、ネットで調べてアイ動物病院の鍼治療を知りました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後はどうなりましたか:1度目の治療で、自力で出来なかった排便が出来るようになり、4本足で立つことも出来るようになりました。

2度目の治療で、まだ安定感はないですが、歩くことも走ることも出来るようになりました。

3度目の治療で、ほぼ元の姿に戻って来てます。家族で正直びっくりしています。

 

感想・ご意見など:福島県の浜通りから片道4時間かけ週1回通わせて頂いていますが、これだけ回復すると苦にもなりません。喜びと感謝の気持でいっぱいです。以前は歩くことが当たり前に思っていましたが、今は歩けることが幸せに思えて仕方ありません。絶望的になり精神的に病んでしまった私のことも、このアイ動物病院で救って頂きました。本当にありがとうございました。

 

2014年1月アンケート回答

歩行障害(鍼治療、コルディM)の改善例

飼い主さんイニシャル:M・K

 

ペットの名前:メル

 

当院に来院されたきっかけ:足を引きずるようなところがあり、前に他のところで鍼治療で良くなったので、近くで鍼をやっているところがないかネットで調べました。ここのHPの内容が良くて行ってみようということになりました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療、コルディM

 

治療後はどうなりましたか:日に日に良くなりました。今はほぼ足の引きずりはありません。

 

2014年1月アンケート回答

後脚麻痺、椎間板ヘルニア症(鍼治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:M・T

 

ペットの名前:ひろし

 

当院に来院されたきっかけ:突然後脚をひきずり歩けなくなりました。他院では椎間板ヘルニアですぐ手術が必要だと説明されましたが、外科的処置には抵抗があり一か八か鍼治療にかけてみようと思い、うかがいました。

本当に治るのか半信半疑でしたが、先生の「歩けるようになります!」という言葉を信じて治療を始めました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後はどうなりましたか:約週に1回のペースで治療を行いました。1回目は特に変化がなく、むしろ失禁をするようになり症状が進んでいるように思えましたが、2回めの鍼の翌日、数秒ではありますが立てるようになりました。その後は1日1日少しずつ良くなっていき、3回目には歩けてオムツも外れるように、4回目には走れるようになりました。

ひろしの表情も明らかに良くなっていきました。

 

感想・ご意見など:不安でいっぱいな私たちを力強く励まして下さり、先生の「信じて下さい」という言葉が印象的です。

まだおしっこの失敗があったり、長時間歩くことはできませんが、これからも教えていただいたマッサージを続けていきます。

本当に救っていただき、ありがとうございます!

 

2014年1月アンケート回答

歩行障害(鍼治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:M・M

 

ペットの名前:綺羅々(きらら)

 

当院に来院されたきっかけ:HPを見て

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後どうなりましたか:歩けるようになりました。薬の作用もよく効き、その時点で歩けてました。

 

感想・ご意見など:先生がすごく優しく良い方なので安心して通うことができました。本当にありがとうございました。m(_ _)m

 

2013年12月アンケート回答

猫エイズ・猫白血病(サプリメント・コルディM)の改善例

飼い主さんイニシャル:H・N

 

ペットの名前:フク

 

当院に来院されたきっかけ:昨年インターネットで薬以外の治療方法はないか?と思い、コルディを見つけました。

 

どのような治療を受けたか:コルディM(冬虫夏草サプリメント)

 

治療後どうなりましたか:昨年保護したフク(推定5~6歳)は、エイズ・白血病とも陽性でした。元気でしたが、9月から食べない日があり、貧血や熱があり、ヘモバルトネラ症と言われました。現在は病院の薬とコルディをあげています。食欲がある時とたまに熱が出てあまり食べない時があります。600gくらい体重が減りましたが、先週あたりから少しずつ増えてきました。

 

感想・ご意見など:私は運転ができないため、そちらに通院できないのが残念ですが、今後もよろしくお願いいたします。現在は犬1匹ネコ6匹と保護したネコ2匹(里親は決定済み)がいます。

 

2013年12月アンケート回答

リンパ腫(サプリメント・コルディM)の改善例

飼い主さんイニシャル:N・S

 

ペットの名前:ハク(柴犬9才)

 

当院に来院されたきっかけ:別院にて2013年1月腫瘍見つかり、手術にて摘出。直径17cm検査の結果血管肉腫、脾臓原発悪性と診断を受け、副作用の少ない治療法を捜していた時、インターネットにて「アイ動物病院」を知った。

 

どのような治療を受けたか:ホモトキシコロジー・コルディM(冬虫夏草サプリメント)

 

治療後どうなりましたか:平均的な余命期間は過ぎていますが、自分の足で歩き、毎日穏やかに過ごす事が出来ています。

 

感想・ご意見など:治療にあたり予測していた様な大きな精神的ストレスも無いようで継続して通院する事ができています。またQOLを下げる事無く日常を過ごせている事に感謝しております。

 

2013年10月アンケート回答

リンパ腫(サプリメント・コルディM)の改善例

飼い主さんイニシャル:M・S

 

ペットの名前:プリン

 

当院に来院されたきっかけ:インターネットを見て。2012年11月末、顎の下に小さなしこりを発見。リンパ腫と判明。初期というのにまだ8才と若かったので少しでもながく生きられたらと抗がん剤治療をはじめました。が、2013年5月抗がん剤の副作用と血管が弱ってきたとのことで抗がん剤が打てなくなりました。抗がん剤の代わりにれなばとネットで色々探しコルディMをみつけすぐ連絡させて頂きました。

 

どのような治療を受けたか:コルディM(冬虫夏草サプリメント)

 

治療後どうなりましたか:ステロイドの治療で、どれくらい生きられるのか心配でしたが、今現在食欲もあり一見リンパ腫にかかっているとは気づかれません。半信半疑でしたがコルディMのおかげだと思います。少しでもながくと思っていたのですが、両首のしこり、足のしこり(リンパのはれ)もめだって大きくはなっていません。朝夜と1g超をあげていますが、このまま様子をみながらコルディMをのませたいと思います。

 

感想・ご意見など:コルディMに出会えてとても良かったと家族ではなしをしています。プリンがこのまま、ごはんも食べられ、苦しむこともなく生活できれば幸いです。注文の際も、いつもすぐ配送して下さり、対応もとてもよくして頂きありがとうございます。これからも宜しくお願いいたします。

 

2013年10月アンケート回答

椎間板ヘルニア(鍼治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:O・W

 

ペットの名前:ルーク

 

当院に来院されたきっかけ:突然、椎間板ヘルニアになり、即ステロイド注射を投与したおかげか麻痺は避けられましたが、尿失禁がひどく、後ろ足に力がなかったので、鍼治療の実績があるアイ動物病院を訪ねました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後どうなりましたか:1週間に1度の治療で2ヶ月弱通いましたが、途中は尿失禁が再発したりしましたが、今はすっかり元気に力強く歩いています。椎間板ヘルニア発症2週間後には鍼治療を始めたので、早期治療が良かったと思います。

 

感想・ご意見など:大変ですが、ボールエクササイズで筋力強化、努めたいです。

 

2013年10月アンケート回答

椎間板ヘルニア(鍼治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:H・N

 

ペットの名前:ルイ

 

当院に来院されたきっかけ:3才6ヶ月のMダックスがヘルニアになり投薬サプリメントでの治療でしたが、回復が見られず、鍼治療が犬にとっても負担が少なく良いと聞き、アイ動物病医院にたどり着きました。

 

どのような治療を受けたか:鍼治療

 

治療後どうなりましたか:鍼治療5回受けました。2回目の治療が終わった頃から元気になって来ました。後足にも力が入るようになり、4回目の治療が終わった頃には、今迄と同じようにしっかり歩けるようになりました。

 

感想・ご意見など:なんだかホットするような病院です。私にとって病院=緊張なのですが、とてもリラックス気分で話ができます。

 

2013年10月アンケート回答

皮膚炎(ホモトキシコロジー治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:I・M

 

ペットの名前:ムック

 

当院に来院されたきっかけ:長い間、皮膚のかゆみが治らない事に困っていた時に、こちらの病院の治療法を知り来院しました。

 

どのような治療を受けたか:ホモトキシコロジー治療

 

治療後どうなりましたか:ホモトキシコロジー治療一ヶ月を過ぎた頃から、患部の赤い湿疹が消え、目のまわりのかぶれが徐々に無くなって行きました。

 

2013年5月アンケート回答

椎間板ヘルニア(鍼、レーザー治療)の改善例

飼い主さんイニシャル:S・K

 

ペットの名前:もつ

 

当院に来院されたきっかけ:皮膚炎の治療の相談に伺いたいと思っていたところ、突然歩けなくなり鍼治療もされているということでヘルニアの治療(手術はしない)をお願い致しました。

 

どのような治療を受けたか:鍼+レーザー治療

 

治療後どうなりましたか:立ち上がることもできず、後ろ脚が鉄棒のように固くビクともしなかったのに初めて鍼治療をして頂いた日の翌朝、自力で立てるようになりました。その一ヶ月後歩けるようになりました。

 

感想・ご意見など:正直初めは治るのかどうか半信半疑でしたが、今歩けるようになったのは本犬の「また歩きたい」と思う気持ちと鍼治療がこの仔に合っていたのではないかと思います。溺愛しているあまり色んな事が不安になり質問ばかりしてしまいまご迷惑をお掛けしておりますが、院長先生はいつも詳しく丁寧にお話して下さいます。とても感謝しております。どうかこれからも宜しくお願い致します。

 

2013年5月アンケート回答

椎間板ヘルニア再発(鍼、コルディM)の改善例

飼い主さんイニシャル:S・K

 

ペットの名前:アトム

 

当院に来院されたきっかけ:アトムは今から数年前に突然歩けなくなり、かかりつけの動物病院にて治療をしてもらいましたが、また再発して歩けなくなり手術を勧められましたが不安になり色々調べた結果、鍼治療を知りアイ動物病院に伺いました。

 

どのような治療を受けたか:鍼+サプリメント(コルディM)治療

 

治療後どうなりましたか:以前のように歩けるようになりました。アトム自身も治療後は気持ちが良いのか、いつも帰りの車中では気持ちよさそうに寝ています。

 

感想・ご意見など:院長先生に診察をしてもらい、アトムのダイエット、マッサージとアドバイスをいただき有難うございます。今後も宜しくお願いします。

 

2013年5月アンケート回答

アイ動物病院

〒330-0856

埼玉県さいたま市大宮区

三橋2-854-4

TEL:048-642-3338

FAX:048-642-0582

診察時間:9-12時、15-18時

休診:木曜全日、日曜祝日午後

ご案内

・一部予約を始めました。空いている時間をご案内します。お電話下さい。

 

・駐車場は病院前と30mほど離れたところの2箇所ございます。